ハイエンドから古着、ベーシックから個性あるアイテムまで揃う 型にはまらないファッションを楽しむ大人の女性に向けた新ブランド誕生 ~レディスセレクトブランドで実績のある稲垣直子氏が立ち上げ~

2016.12.07
事業・ブランドプレスリリース

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ハイエンドから古着、ベーシックから個性あるアイテムまで揃う
型にはまらないファッションを楽しむ大人の女性に向けた新ブランド誕生
~レディスセレクトブランドで実績のある稲垣直子氏が立ち上げ~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴)から、20代後半から40代前半の女性に向けた、型にはまらず、自由にオシャレを楽しむための新ブランド「GARAGE OF GOOD CLOTHING(ガレージ オブ グッド クロージング)」(以下、GOGC)が誕生いたします。1号店は、2017年春に都心の駅ビルにオープン予定です。
新ブランドを立ち上げるのは、これまでにもレディスセレクトブランドを複数手掛け、多くのSCで展開するなどの実績を持つ稲垣直子氏が率いるチーム。その経験を活かし、今回当社で新たな事業を展開することとなりました。

GOGCは「Whim Women(気まぐれな女)」をコンセプトとし、“GOOD CLOTHING=良い服”を、様々なものが収納された“GARAGE=ガレージ”のようにカテゴリーに捉われず集めたブランドです。“良い服”とは、自分を表現でき、かつ引き立ててくれる服、流行も感じながら長く飽きない服、そして作り手の想いが伝わる服。そういった考えの下、GOGCではハイエンドから古着、ベーシックなものから個性的なアイテムまで、オリジナル商品と国内外のセレクト商品を展開します。
商品構成の約半分を占めるオリジナル商品は主に国内で生産し、シルエットや品質にこだわります。ベーシックラインから、カジュアル、ミリタリー、オケージョン等のアイテムを展開予定で、シンプルながらもどこか個性の光るデザインが特徴です。トップスは7000円程度から、ボトムスは1万円台前半からの価格帯を想定。セレクト商品は、JOHN LAWRENCE SULLIVANや77circaなどのデザイン性が高く高品質な国内ブランドを中心に、MM6 Maison Margielaなど感度の高いインポートブランドも用意し、手に取りやすいプライスからハイエンドまで、幅広い商品が並びます。
店内はブランド名である「ガレージ」をイメージし、コンクリートの床や壁となる予定です。そこにドライな質感の木材やステンレスなどを加え、店内什器にはアンティーク調の机などを使用。また、店舗内に設置する大きな階段がポイントで、バッグやシューズなどのアイテムがディスプレイされます。

“ガレージ”で宝探しをするように、ワクワクしながらお気に入りの服を見つけられる空間で、ぜひ型にはまらず自由にファッションを楽しんでください。GOGCでは、オシャレが好きな大人の女性の気まぐれにお応えできる“良い服”を展開してまいります。


■「GARAGE OF GOOD CLOTHING」ブランド概要

ブランドコンセプト: 「Whim Woman」(気まぐれな女)
ターゲット: 20代後半~40代前半の女性
取り扱いアイテム: シャツ、デニム、コート、ワンピース、スカート、メンズアイテムなどのアパレル。バッグ、アクセサリー、靴、リメイクアイテムなどの服飾雑貨・小物など
取り扱いブランド(国内): JOHN LAWRENCE SULLIVAN、77circa、plumpynuts、AULA、HART、TICCA、Americana、raspil、C'est pas Grave、OLTA DESIGN GARMENTS、Master&Co.など
取り扱いブランド(海外): MM6 Maison Margiela、Ksenia schnaider、OSKAR、MLM、Sara Mallika、BLACK SCORE、bassike、Dr.Martens、FABIO RUSCONI、ARRON、TOTALLY BLOWN、MOHIなど