Kitsuné Creative S.A.Sとのパートナーシップ(出資)契約に関するお知らせ

2016.10.10
企業・CSRプレスリリース

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Kitsuné Creative S.A.Sとのパートナーシップ(出資)契約に
関するお知らせ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴 以下「当社」という)は、Kitsuné Creative S.A.S(本社:フランス・パリ、代表者:Gildas Loaëc 以下「キツネ・クリエイティブ」という)と、9月26日にパートナーシップ(出資)契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

1.出資の理由
キツネ・クリエイティブは、ファッションブランド「メゾン・キツネ」などを展開するフランスのライフスタイルカンパニーで、フランスのエレクトロニックミュージックの2人組ダフト・パンクの前マネージャーであるGildas Loaëc氏と、建築家でファッション、ミュージック、カフェなど様々な事業を手がける黒木理也氏により創設されました。2002年にスタートしたメゾン・キツネはヨーロッパや日本を中心に成長し、フランス、アメリカ、東京、香港での路面店展開に加え、世界400か所以上で販売されています。
当社のヨーロッパにおける事業ノウハウやネットワークの取得、メゾン・キツネの米国およびアジアにおける成長へのサポートなど、両社にとって今後の戦略に大きなシナジーが見込めることから、この度本契約を締結することに致しました。今後、当社は戦略パートナーとしてキツネ・クリエイティブの戦略委員会に加わり、これまで培った経験や米国およびアジアマーケットに関する知識を活用して、メゾン・キツネの飛躍に寄与していきたいと考えています。なお、日本でのメゾン・キツネの展開に関しては、株式会社メゾン・キツネ・ジャパンが引き続き運営を行っていきます。

2.出資の概要
当社は、キツネ・クリエイティブとの間でパートナーシップ(出資)契約を締結いたしました。

3.出資先の概要(AP社)

名称: Kitsuné Creative S.A.S
所在地: 52, rue de Richelieu 75001 Paris
代表者氏名: Gildas Loaëc(ジルダ・ロアエック)
事業内容: ファッションブランド、ミュージックレーベル、カフェ
資本金: 4,323€
設立年月日: 2011年11月21日

4.当社概要

名称: 株式会社ストライプインターナショナル
所在地: 岡山県岡山市北区幸町2-8
代表者氏名: 石川康晴
事業内容: アパレル衣料品及び雑貨、食料品の企画・製造・小売販売
資本金: 1億円
設立年月日: 1995年2月

7.日程
2016年9月26日  パートナーシップ(出資)契約締結
2016年10月中旬  クロージング(予定)

8.今後の見通し
本取引に伴う当社の2017年1月期業績に与える影響は軽微です。