2016年11月16日オープンの新業態「KOE HOUSE」ライフスタイルコーディネーターにクリス-ウェブ 佳子さんを起用 ~KOE初、ユニセックスラインのコラボ商品も展開~

2016.08.09
事業・ブランドプレスリリース

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2016年11月16日オープンの新業態「KOE HOUSE」
ライフスタイルコーディネーターにクリス-ウェブ 佳子さんを起用
KOE初、ユニセックスラインのコラボ商品も展開
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴)の展開するグローバル戦略ブランド「KOE(コエ)」が、2016年11月16日にライフスタイル型新業態「KOE HOUSE」をオープンするにあたり、ライフスタイルコーディネーターとしてモデルのクリス-ウェブ 佳子さんを起用いたします。
起用後は、「KOE HOUSE」オープンイベントのプロデュースや、コラボ商品の展開、フリーペーパー制作など、多岐にわたって活動いただきます。

今回、彼女が社会貢献や地球環境に高い関心を持っていること、彼女自身が二女の母親であり、感度の高い子育て中の女性層が憧れる存在であることなどから起用が決定いたしました。また、コラムニストとしても活躍されているため、日常生活の中でオシャレを楽しみながら自然に健康や環境問題に関心を持ってもらいたいという「KOE HOUSE」の思いを、クリス-ウェブ 佳子さんの広い見識と表現力を通じて発信いただきたいと考えています。


■今後のクリス-ウェブ 佳子さんとの取組みについて

【コラボレーション商品の展開】
2016年冬物アイテムからコラボ商品を展開します。同じデザインでレディース、メンズ、キッズのサイズ展開をするKOE初のユニセックスラインと、レディースアイテムの合計8型を、「KOE HOUSE」を皮切りに、KOE全店およびECにて販売します。今後は、アパレルだけでなく「食・住」に関するコラボレーションも検討しています。

【フリーペーパーの制作】】
クリス-ウェブ 佳子さんを編集長に迎え、「KOE HOUSE」の紹介を中心に、コンセプトである“家”をキーワードにしたコンテンツを取り入れながらモノへのこだわりを伝えていくフリーペーパーを制作します。クリス-ウェブ 佳子さんにはモデルとしての出演に加え、コラムの執筆や、ディレクターとして企画提案から取材・撮影の監修にいたるまで幅広く制作に参加いただきます。2016年冬の初号から、季刊紙として発行予定です。

【「KOE HOUSE」オープンイベントのプロデュース】
2016年11月19日、20日に実施する「KOE HOUSE」のイベントをプロデュースいただきます。
イベント当日は、クリス-ウェブ 佳子さんご自身も来店予定です。

【ブログ・インスタグラムでの発信】
「KOE HOUSE」の思いや情報を、クリス-ウェブ 佳子さんのブログやインスタグラムを通じて発信いただきます。
本日よりスタートします。
TOKYO DAME ブログ:http://veryweb.jp/dame/
TOKYO DAME インスタグラム:https://www.instagram.com/tokyodame/

■KOE HOUSEについて

2016年11月16日に自由が丘にオープンする、飲食店を併設したKOEのライフスタイル型店舗。アパレルを中心に生活雑貨も展開する新業態で、「家」をコンセプトに地下1階から地上3階の4層で展開します。KOEとしては、東京23区内初出店。
1Fでは、サラダショップ「KOE GREEN」を展開。オーガニック野菜を中心に使ったサラダやオーダーメイドサラダが楽しめます。その他、レディース、メンズ、キッズのアパレルに加え、間伐材を使用した木の食器などの生活雑貨も扱います。

【KOE HOUSE概要】
住所:東京都目黒区自由が丘二丁目9番19 Gビル自由が丘01 B館
店舗面積:200坪

【フロア構成】
3F:キッズアパレル、キッズ雑貨
2F:レディースアパレル、生活雑貨
1F:サラダショップ、生活雑貨
B1F:メンズアパレル、生活雑貨

■クリス-ウェブ 佳子さん プロフィール

翻訳、音楽ライター業をこなす傍らVERYに読者モデルとして登場。
イギリス人の夫をはじめ国際色豊かな交友関係や、バイヤー、プレスなど幅広い職業経験で培われた独自のセンスが話題となり、2011年同誌専属モデルに。
ストレートな物言いと広い見識で数々のトークショー出演はもちろん、イベントプロデュースの分野でも才覚を発揮する。現在はコラムニストとしても活躍。二女の母。

おすすめリンク