岡山地域の活性化に向けて 「ストライプマルシェ」スタート ~第1回はパンをテーマに岡山表町商店街で開催~

2016.04.25
企業・CSRプレスリリース

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
岡山地域の活性化に向けて
「ストライプマルシェ」スタート
~第1回はパンをテーマに岡山表町商店街で開催~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴)は、岡山地域の活性化を目的としたイベント「ストライプマルシェ」を、5月よりスタートいたします。このイベントは、2月より設置した本社企画部が、初めて単独で企画・運営を行う事業で、テーマを変えながら定期的に開催していきます。

初の実施となる今回は、県内の人気店が多数出展する「パンマルシェ」を岡山表町商店街で行います。岡山県はパンの消費量が全国第3位で、県内には人気のパン屋が多数あります。マルシェには瀬戸内市「パン工房むくむく」や鳥取県「小さじいち」など遠方の店舗も出店し、普段足を運べないエリアのパンを気軽に楽しんでいただけます。さらに、各店では当イベントの限定メニューを販売予定で、ここストライプマルシェでしか手に入らない、特別なパンも味わえます。 その他、コーヒーマイスターが提供する自家焙煎コーヒーやこだわりのスイーツ、有機野菜や花など、パン以外の県内人気店出店や特産物販売も予定しています。ご家族でも楽しんでいただけるよう、お子様向けのワークショップも実施いたします。

岡山城・岡山後楽園で「烏城桃源郷・幻想庭園」も開催され、多くの人が岡山を訪れるこの季節、ストライプマルシェを通じて、知られざる岡山のパン文化や表町商店街を中心とした街の雰囲気を楽しんでいただきたいと考えています。当社は今後も、岡山でのイベント実施や行政・他企業との協業などに取り組み、岡山の地域活性化に貢献してまいります。


おすすめリンク