ストライプって? #10

文化を紡ぐ

ストライプインターナショナルは、単なる商品やサービスだけを提供する会社ではありません。日本の大切な文化を紡ぐこと。それも当社の重要な役割。つくる。つなぐ。発信する。できることには、積極的に挑戦したい。私たちは、そう考えています。

1 Okayama Art Summit

私たちは、今後20年で岡山を世界におけるクリエイティブ都市にすることを目指します

岡山市内の旧城下町エリアにて現代アートを展示する当プロジェクトは、岡山の活性化と同時に、来場する子供たちや市民が日常的に芸術に触れる機会を提供することで、創造性豊かな人材を育む環境を醸成したいという思いから発足しました。そこで現代アートに出合った子供たちや若者が、素晴らしい「想像力と創造力」を持って岡山の未来を担ってくれること、さらには、そういった人材が岡山から排出されることで、今後20年のうちに、岡山が世界に対して強い発信力を持ったクリエイティブ都市に成長していくことを目指して、プロジェクトを続けていきます。

OKAYAMA ART SUMMIT

岡山市内の旧城下町エリアにて、現代アート作品を展示するアートプロジェクト。2014年に開催された「Imagineering OKAYAMA ART PROJECT」の進化版。2016年は、10.9〜11.27開催。詳しくみる

Philippe Parreno / With a Rhythmic Instinction to be Able to Travel Beyond Existing Forces of Life (Green, Rule #1), 2014 / Installation view at the 56th Venice Biennale “All the World’s Futures” © Philippe Parreno Courtesy of the artist, Esther Schipper, Berlin Rachel Rose / Everything and More, The Whitney Museum of American Art, New York ( 30 October‐7 February 2016 ) Pierre Huyghe / Untilled / Exhibition view Documenta13, Karlsaue Park, Kassel, Germany, 2012 ©Pierre Huyghe  Courtesy the artist and Esther Schipper, Berlin / Photo: ©Andrea Rossetti Rirkrit Tiravanija (リクリット・ティラヴァーニャ)「Untitled 2012 (who if not we should at least try to imagine the future, again) (remember Julius Koller)」2014年展示風景 , © Imagineering製作委員会 . photo: Koji Ishii

2 YUKATA / 913

私たちは、素晴らしい日本文化を、日常で楽しむライフスタイルを提案し続けます。

世界各国から多くの人が日本を訪れ、日本ならではの文化や伝統が注目を浴びています。海外の方々に、もっと日本のことを知ってほしい。そして日本人にも、日本の素晴らしい文化を再認識してもらい、浸透させたい。そんな思いから、気軽に楽しめる浴衣の販売や、浴衣で楽しむ場の提供をすることで、和装文化を盛り上げていきます。また、ソイフードブランドを立ち上げ、日本の食文化に欠かせない大豆を、美味しくオシャレに食べる機会を提供しています。もっと身近に、もっと気軽に、若い世代にも日本文化を楽しんでほしい。私たちは、日常に日本の和装文化や食文化のある生活を提案していきます。

YUKATA

和装文化の盛り上げを目指し、洋服のように気軽に着用できる浴衣を提案。社内でも浴衣勤務日を設け、浴衣の楽しみ方を発信している。

913 NEUF UN TROIS

日本の食文化に深く根付く栄養価の高い「大豆」を美味しく取り入れられる、国産素材・無添加にこだわったソイフードブランド。詳しくみる

3 KOE From

私たちは、世界各国で継承され続けている伝統工芸や職人技を大切にします

2014年秋に誕生した『koé』は、当社が推進するフェアサプライチェーンを牽引するブランドです。そして、その名前が示すように、さまざまな「声」に耳を傾けていきたいと考えています。その思想を表現する一つの形として、世界各国で継承され続けている伝統工芸や職人技の発展を支援する『KOE From』というシリーズを立ち上げました。商品は今の時代にあったキャッチーなデザインに。手に取った後で、実はそれが伝統工芸品であったという驚きを体験してもらい、伝統工芸技術への興味を深めてもらいたい。私たちは、そんな形で、古き良き文化や技を大切にしています。

KOE From

2014年秋に誕生したグローバル展開ブランド『koé』が立ち上げた商品シリーズ。今の時代に身に付けたい伝統工芸品を、各職人たちと一緒に開発、商品化している。

ページトップ